ルリビのメスタイプ!

久しぶりに自分が唄っている自作のCDを聴きました。
はぁ~ しみますなぁ・・・ヾ(--;)ハイハイ
で、まぁ、聴き終わってから「赤いグラス」なんぞを熱唱しております。
はい、大丈夫ですよ~ 家は糠味噌は漬けていないし、隣家は50m以上離れておりますし・・・(^_^; アハハ…

で、今日は昼過ぎから河川敷へ・・・だんだん湘南の名人に似てきたなぁ・・・(^o^;)ゞ
ら、T氏がいらっしゃいまして、朝からな~んも出ませんって・・・く("0")>ナンテコッタイ!
この広い河川敷に、あれだけいたベニ様はどこへ行っちまったのか!
やっぱ、天変地異の前触れ・・・(-″-;)うーん・・・・・・

仕方がないので、今季初めて「死者の谷戸」へ行って見ました。
例に拠って一番奥で1時間以上待ちましたが、野鳥の姿はまったく見られません・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
両脇の墳墓の丘の木々の紅葉も最終段階で、綺麗なんですが、風もないのに降るように散りますなぁ!
き・れ・い
谷戸に枯葉の降る如く 我が心にぞ涙降る・・・ん、ヴェルレーヌ紛い・・・(っ゜、。)っコテン

で、鳥友に「な~んも出ません!」とメールを送って・・・撤収!
とぼとぼと帰る途中、谷戸の入口に春は青いのがいたことを思い出して、ちょっと待ってみました・・・d( ̄  ̄)
ら、青くないのが出て来て、遊んでくれました・・・♪~( ̄。 ̄)ルンッ!
不自然公園には青い子がいますが、こっちは、今季はメスタイプだけかなぁ・・・┐(^-^;)┌さて・・?

群馬の鳥友が使っている「ルリビタキのメスタイプ」という言葉は便利で良いなぁ・・・(^^)v
d0344899_21573768.jpg


d0344899_21565720.jpg

d0344899_2157224.jpg

[PR]
Commented by budoudana-de at 2017-12-11 22:38
こんばんは。
自作のCDありですか!
お上手なんでしょうね、きっと。
熱唱後泣き崩れないでくださいよ。^^;

「死者の谷戸」~墳墓とか出て来ましたけどそういう場所なんでしょうか?
びっくりです。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-11 23:49
> budoudana-deさん こんばんは!
はい!写真よりは唄の方がマシかと・・・
母がデイサービスに行っていた頃は、このCDを持って行って、みんなで合唱しておりました。
また、中学の時の担任にシャレで送りましたら、僕にも宝物が出来ました・・・と、言っていただきました。
ま、ホントのところは、歌が上手なのではなくて、選曲が年配者向けなんですが・・・(苦笑)

この場所は、おっかないところなんです・・・ヾ(--;)ハイハイ
ネットで「吉見百穴」で検索してみて下さいませ・・・<(_ _)>

谷戸というのは、ご承知の通りで、丘の間に小さな川が流れている湿地です。
問題は、この丘なんです。
この辺りの丘は、凝灰岩で出来ていて、柔らかくて削り易いのです
で、この凝灰岩の丘のあちらこちらに、古墳時代の墳墓が穿たれているのです。
丘の表土は薄くて、凝灰岩の上に30cmほどの厚さしかありません。
そこに30mもの木がはえているので、大雨で簡単に倒れてしまいます。
一緒に表土も流されると、墳墓がぽっかりと口を開けます。

両側が丘なので、一日中日陰でじめじめしているのですが、冬場は少し乾いて入りやすくなります。
ここに、毎年、ルリビタキとミソサザイなどがやって来てくれます。
だーれもいない、谷戸の奥にひとりで座っていると、この風景は古墳時代の人達が見た風景と
同じなのだろうかと心に浮かぶよしなし事を楽しんでおります。
コメントをいただき、有り難うございました。

Commented by itohnori2 at 2017-12-12 09:01
yumeoibitoさん、お早うございます。
 何処でも鳥枯れの様ですね。
そう言ったら、鳥友から「初心に帰れ」と忠告を受けました。
調子に乗っていると見られたのでしょうかね。(笑
そんな積りはないのですが、…。

 此方にはルリビタキの縄張りが幾つか確認出来ているのですが、姿を見せないことが多くて、見せても高い木の上、なかなか近くへ寄ってくれません。
メスタイプでもyumeoibitoさんの様に精細度良く写せれば満足するのですが。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-12 13:47
> itohnori2さん こんにちは!
鳥枯れで「初心に帰れ」って、意味が分からないような・・・(^^;;
でも、なにか言ってくれる鳥友がいるのは良いことですね。

こちらも見事な鳥枯れです。
例年ですと、この時期はベニマシコはいつでも撮れる状態なのですが、今季は少ないです。
ツグミも、カシラダカも、ホオジロさえも少ないです。
ますます、自宅でボーッとしていることが多くなりそうです・・・(苦笑)
Commented at 2017-12-12 18:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-12 19:11
19:56 の鍵コメ様 こんばんは!
はい、メダカのねぇさんのところにも1枚あります・・・(^^;;
唄を熱唱すると、ノドの老化防止になるとか・・・
お庭にそれだけの野鳥が来てくれるとは素晴らしいです。
我が家には、スズメばっか、100羽くらい・・・(゚゚;)オオッ
里山が近くになくて、田んぼばっかりなので、ダメみたいです。
カレンダーは思っていたモノよりずっとショボクてごめんなさい・・・<(_ _)>
こんなものを、もう10年近く作り続けています。
鳥撮りを始めたのも、自分の野鳥写真でカレンダーを作りたいと思ったのが動機でした。
また宜しくお願いします。
このたびは、いろいろと有り難うございました・・・m(_ _)m
Commented by medakankan at 2017-12-12 21:28
は〜い、メダカですよ〜、yumeさんのCDはステキですよ〜、
そのCD聴いて私は初めはyumeさんは歌のプロかと思いました。
やさしいお声で癒されます。暖かな人柄がお声にあらわれてます。
第2弾をお願いしてますが、それはまだ叶ってません。聴きたいなあ〜
medaka 

Commented by medakankan at 2017-12-12 21:38
メダカですよ〜、そのCDは、1年前に頂いたんでした。
その時のことは→ 2016/12/07(水)〔1,870号〕に書かせていただきました。
medaka
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-12 22:12
> medakankanさん こんばんは!
第2弾は、多分出ない!・・・d( ̄  ̄)
はい、出してって言ってくれるのはメダカねぇさんと84歳になる叔母だけ・・・(^_^; アハハ…
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-12 22:13
> medakankanさん

そうですかぁ・・・もう1年前になるんですねぇ・・・遠い目・・・(o_ _)o.。oOO
Commented by mitiko-aran at 2017-12-13 07:35
yumeoibitoさん
おはようございます
今朝の文章を読んで、大声で笑ってしまったわ
野鳥って!見つけた時には、後回しせず、即、写すと
言う教訓ですね
でも!青い子が変身してても可愛い子の出会いですね
私から見ると、羨ましい~~です
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-13 09:08
> mitiko-aranさん おはようございます!

はい、笑い話風なんですが、本人は泣きそう?でした。
だって、さっきまで、青かったんですよ~
自分の目が信じられませんでした・・・(゚゚;)オオッ
それにしても、そちらは、すんごい雪ですねぇ。
こちらは、年に何度も降らないので、羨ましいのですが、
それどころじゃないですね・・・<(_ _)>スマン
Commented by medakankan at 2017-12-14 21:20
yumeさん、カレンダー有りがとうございました、うれしいです。
今年一年毎日毎日楽しませていただきました、
また来年も一年楽しませていただきます。

今年はyumeさん大仕事の連続でしたね。
大仕事をいくつも片付けほっとしてますか?
ほっとして、体調くずさないようにしてくださいね。

有難うございました medaka
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-14 23:02
> medakankanさん こんばんは!

今回のヤツは、テンプレートの良いのが見つけられず、ちょっとショボイモノになってしまいました・・・<(_ _)>スマン
来年の今頃まで、生きておりましたら、次回は、もう少しマシなモノが出来るように頑張ります。

はい、いろいろあって草臥れました。
カレンダーを作り終えて、ガックリと・・・なんか、このままバタリと・・・ヾ(--;)コレコレ
健康は大事ですね。有り難うございます。
体に良いとか言う、ゼラチンや寒天で出来たフカヒレを食べて・・・がんばんべぇ・・・ヾ(--;)ハイハイ
Commented at 2017-12-15 20:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-12-15 20:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-15 21:58
20:16 の鍵コメさん、こんばんは!
以前のコメで、気に入った写真でカレンダーを作ると楽しそう・・・とか
言っていただいたので、こんな程度のモノですよ~って、サンプルの
つもりで送付させていただきました。
今回のヤツはちょっと失敗気味で申し訳ありません。
雪の中の1本の木の作品で作れば、もっと印象的なカレンダーになると思います。
風景だとA4くらいの大きさで作ると見栄えが良さそうですね。
アタクシのカレンダーなんて、卓上用のショボイものですので
決して、決して、決して、お心遣いなんて不要です・・・ホントに不要です・・・お願いします。

浦和ですかぁ!
アタクシは与野に住んでいて、北浦和にある有名高校に通っておりました。
高校の帰りには、県立図書館へ行ったり、玉蔵院で遊んだり、別所沼や
秋ヶ瀬公園まで、自転車で散歩に行ったりしました。
今、秋ヶ瀬は野鳥の撮影場所として、有名になりました。
本屋はもちろん須原屋ですね。
でも、今は、駅前に大きなビルが建っちまって随分変わりました。
今でも、時々中学や高校の友人とときわダンゴでお茶してます・・・(^^)v
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-15 22:10
20:25 の鍵コメさん、こんばんは!
最初のカレンダーが、如何にもショボイものですので
ドウしようかと悩んだ末に、作り直してみました。
が、それほど、変わり映えがしなくてガッカリ。
でも、前のヤツよりは、ちょっとマシかなと思って
送付させて頂きました。

手乗りのジョウビタキは鳥撮り仲間のベテラン連中も
どうやって撮ったのか不思議だと言っております。
ま、あまり普通の撮り方ではないようです・・・(苦笑)
左のウデを伸ばして、肩のあたりにカメラを乗せます。
広角レンズで、左手の中指にピントを合わせます。
こっちに向かって飛んだなと思ったら連写連写連写です。
もちろん、最初のコマには写っていませんが、最後の方には
ちゃんと写っているはずです・・・はい!写っているはず
なんですが、そうは行かないところが面白い所ですね。
何度も何度もやっているとだんだんコツが分かってくると思います。
撮れると面白くなりますので・・・撮れると良いですね。
今季、家の周りにジョウビタキの姿はまったく見られません・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ムネン
Commented at 2017-12-16 04:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-16 07:49
04:32 の鍵コメさん、おはようございます!
随分早起きですねぇ・・・(゚゚;)オオッ

はい、県で一番の高校で、成績は最下位・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ムネン

正式には調神社(つきじんじゃ)とか言うらしいですが、やっぱ地元民はつきのみや神社ですね。
その昔の税金、租庸調と関係があるとか言ってました。
はい、中学の時の国語の先生が、つきのみや神社の宮司さんでした。
狛犬じゃなくて、狛ウサギですね。
あの神社のそばにある、佃文教堂という本屋さんが、何故か浦和市内の教科書を一手に扱っていました。
須原屋さんの方が繁盛しているのになぁと、子供心に不思議に思いました。
もうすぐ、今年も常盤中学、高校と一緒だった旧友と、駅前のビルの1階にあるときわダンゴで会食?します。
あそこの、おばさんが野鳥好きで、夏に、1冊目の写真集を友人に見せていたら、一緒に話し込みました・・・(^^;;
で、一冊プレゼントして来ました・・・また貰ってくれると嬉しいなぁ・・・( ^-^)_旦""
野鳥好き同士は、話が弾みます。
別所沼で一緒にボートに乗ったあの娘・・・いまどうしたかなぁ!
はい、あそこ、島の中に弁天様をまつってあるので、別れるって・・・後から知りました・・・(o_ _)oドテッ!
そうそう、手長海老を釣ったことがありました・・・d( ̄  ̄)
想い出は、山ほどありますなぁ。

Commented at 2017-12-17 04:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-17 13:08
04:22 の鍵コメさん、こんにちは!
相変わらず、朝早いなあ・・・(゚゚;)オオッ
ついに気を遣われてしまいましたか・・・申し訳ありません・・・<(_ _)>スマン
岸中は都会ですねぇ・・・(笑)
常中は、浦和のはずれで、隣に埼玉大学の大きな陸上競技場がありました。
男子校でね、女子校の文化祭なんか行くモンか・・・って、無理してました(苦笑)
ゴルフやらないんですが、秋ヶ瀬のゴルフ場は知っています。
昔は田島っ原と言っていました。
いつごろだったかなぁ・・・開発するんで、道路の右側の原っぱの桜草を好きなだけ
堀取って持ち帰って良いと言う時があって、家の庭にも咲いていました。
剣道部、友人がいました。
同じ高校を出て、埼玉大学へ行って、教師になりましたが、あいつ今、なにしてる状態です。
27日にときわ団子で旧友に会うので、聞いて見ます。
私の場合は、鍵コメさんよりもずっと古い時代の浦和・・・懐かしいですねぇ・・・(o_ _)o.。oOO
Commented at 2017-12-17 15:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-12-17 16:36
15:12 の鍵コメさん、こんにちは!
アタクシの方が一回り上ですねぇ
はい酉年ですよ~・・・(^^;;
ときわ団子の社長さん・・・かな・・・シワは結構あるけど・・・ヾ(--;)コレコレ
昔はすごい美人だったろうなぁ・・・と、思いました・・・(。-`ω´-)キッパリ!!
お母上が美容院をやっていたのですね。
美容院じゃ、ちと、分からん・・・(^_^; アハハ…
西口を出た右手に喫茶店があって、初めてコーヒーを飲んだなぁ。
西口のを出た左手にはダンゴ屋さんがあって、月見団子?
はい、懐かしい~ けど、きりがないので・・・この辺で!
アタクシが与野を去ったのは22歳の時でしたなぁ・・・遠い目・・・(o_ _)o.。oOO
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by 4416_yumeoibito | 2017-12-11 21:55 | Comments(24)