リクエストにお応えして!

このところ、比較的過ごしやすい日が続いておりまして、オイボレには有り難いです!
特に、夜、しっかり眠れますし、昼間もよく眠れますし・・・ヾ(--;)ハイハイ

で、「未曾ゆ」(by 麻生元総理)のヘボでありますアタクシの写真集が天下の国立科学博物館や山階鳥類研究所の
図書館に入れていただいたのは嬉しうございました。

で、これは山ほどある野鳥写真の写真集と違って、野鳥の表情が分かるように撮ったユニークさに拠るモノと確信をしておりました。

が、世の中、そんなアマイもんじゃあ~りませんでしたぁ!

そんなレベルじゃあ、こうした権威ある機関に受け入れてもらえるモンじゃないと・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

漏れ承ったところでは、オレンジジツグミの日本初記録の資料的価値と言うこと・・・d( ̄  ̄)
何百人、何千人が撮った日本初記録じゃなくて、6人ほどと言うのがラッキーでしたなぁ・・・(^^)v

で、なるほどなぁと、しみじみと納得致しましたぁ・・・(^o^;)ゞ

そんなわけで?リクエストをいただきましたので、生存報告方々、在庫のヘボ写真をご覧に入れまするぅ・・・<(_ _)>スマン

カラスウリの花
d0344899_196512.jpg


トラフズク
d0344899_19103480.jpg


d0344899_1912714.jpg

d0344899_19122144.jpg

d0344899_19124137.jpg

d0344899_1913011.jpg

d0344899_19132994.jpg

d0344899_19134763.jpg

d0344899_1914102.jpg

d0344899_19142966.jpg

d0344899_19145993.jpg

[PR]
by 4416_yumeoibito | 2017-08-05 19:15 | Comments(10)
Commented by torimingoo at 2017-08-05 19:43
こんばんは!

噂の素晴らしい写真集。
日本初記録の鳥種があるからだけではないと
確信しております。^ ^

恐れ多くて
手を上げられずに
いましたが
差し支えなければ
私もいただきたいのですが…。
Commented by budoudana-de at 2017-08-05 19:50
こんばんは。
生存報告、喜ばしく頂戴いたしました。^^
大仕事を済ませたあとの心境等いかがでしょうか?
写真集の最後を飾るオレンジツグミのページを改めて拝見です。
貴重なシーンが訪れたことはただの偶然ではなく、
やはり、足を運ぶ、動くことから全てが始まると痛感いたしました。
本当に可愛い鳥ですね。
私を撮って!のような姿です。

このような立派な記録を残された方とお知り合いになれたことは幸運でした。
ハイハイ~yumeoiさん的に^^

カラスウリのお花も綺麗です。
トラフズクの親子もなんて言っていいかわからないくらいの空気感です。
ありがとうございます。


Commented by asahinahikari at 2017-08-05 19:51
こんばんは
カラスウリの雄花本当に不思議な花ですね〜
流石!白い線が綺麗ですね〜
トラフズクファミリーこんな微笑ましい光景に出会って見たいです
今年は戸隠遠征はないのですか
Commented by medakankan at 2017-08-05 20:39
うわ〜い、うわ〜い、yume さんありがとうございます。トラフズクフアミリーいいですね〜 
著名な写真家に、素人がずうずうしくお願いしたのに叶えていただきうれしいで〜す
ますます良いお仕事して下さいまっせ。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-08-06 15:59
> torimingooさん
こんにちは!
はい、鍵コメにて、送付先をお知らせ下さい。
なお、当該鍵コメは個人情報の関係がありますので、
後ほど、削除させていただきます・・・<(_ _)>
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-08-06 16:06
> budoudana-deさん
撮った時は、それ程のこととは思っておりませんでした。
が、抜けたあとに、離島にもかかわらず、何人もプロの野鳥写真家がやって来たので
それなりに、大変な幸運なことだったんだと理解しました。
この時は、野鳥観察ツアーで、たまたま出かけた先に、初記録の野鳥がいてくれたわけで
ま、宝くじに当たったようなモノでした。
なので、もう運を使い果たしてしまったので、宝くじは当たりそうにありませぬ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ムネン

はい、撮影としてはカラスウリの花は難しいです。
夜なので、フラッシュを使うのですが、まともに当てると白飛び・・・
もう少し立体感が出ると好かったのですが・・・(^o^;)ゞ
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-08-06 16:10
> asahinahikariさん
こんにちは!
はい、キカラスウリの花は雄勁なので、撮り易いのですが、こっちは難しいです。
まともにフラッシュを当てると白飛びするので、フラッシュにテッシュペーパーを適度に被せて
光量を調整したりしました。
今なら、もう少し上手く撮れると・・・思いたいですぅ・・・(っ゜、。)っコテン

戸隠の鳥撮りシーズンは5月半ばから6月半ばくらいなんです。
今年は、その時期に写真集の対応で忙しくて行きそびれました。
きっと、部屋中カビが・・・(o_ _)oドテッ!
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-08-06 16:11
> medakankanさん
著名な写真家ですかぁ・・・チョメチョメな写真家の間違い・・・σ(゜、。)ん~?
Commented by 絵美 at 2017-08-06 17:28 x
medakaさんのブログに時々お邪魔しています。そこで美しい野鳥の写真を拝見。

それでyumeoibitoさんのブログにお邪魔しました。ミミズクの親子の写真は・・・ほのぼのしますね。

ミミズクを検索しましたら、「知恵の象徴」・「農耕の守護者」と、ありました。今日は心がなぜか「あったかぁ~く・・・」なりました。

ありがとうございました。。。またお邪魔させてください。。。(*^人^*)
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-08-06 21:41
> 絵美さん こんばんは!
Medaka さんのところで拝見させていただいております。
お越しいただきまして、有り難うございます・・・<(_ _)>
ミミズクと言うか、フクロウは知恵の象徴でございますね。
ヘーゲルの「ミネルヴァのフクロウは黄昏に飛び始める」と言う言葉が有名ですね。
遺憾ながら、しばらくは夏眠をむさぼっておりますので、たいした絵もご覧いただけません。
秋の渡りが始まりますれば、なにか、貼り付けることが出来ると思いますので
よろしくお願い申し上げます。
つなぎに、今年の3月~4月10日にかけて撮った、手乗りのジョウビタキでもご覧下さいませ・・・<(_ _)>

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 新しいカメラ! ササゴイ ② >>